発達障害(ADHD/アスペルガー)の仕事や適職

ADHD-ASD.jp




発達障害 転職

発達障害者の採用に積極的な会社を見付けた!面接に行く前にちょっと待って

更新日:

障害者(発達障害の人も含む)の採用に積極的な会社の実態は?

障害のある人を積極的に雇用して派遣などをしている、ある会社の話

障害のある人を積極的に雇用して、派遣なんかもしている結構大きな規模の会社があります。(障害は発達障害も含みます。)

メディアなどで取り上げられる時には「障害のある人も積極的に採用していて素晴らしい」としてピックアップされるのですが、ひねくれものな私は「本当か?」と疑って検索してみました。すると、出るわ出るわのあまり良くない評判。会社名を出して「ここを評判がよくないので気を付けて!」と書くと、顧問弁護士を名乗るひとから怖いメールが来たりするので書けませんが、ホントちゃんと調べた方が良いです。

ブラックな会社に騙されないように情報武装しよう

発達障害の人向けの就労支援をしているところ、作業所、派遣などの斡旋、ちゃんとしているところももちろんありますが、「足元みてるよね?」という印象のところもあります。怖いのは不当な扱いをされていても「これが普通だよ」と言われてしまうこと。いわば洗脳のような状態に置かれてしまうことです。
これはブラック企業なんかでも同じです。「残業代が出ない?仕事ができる人は時間内に終わるはずなのだからお前が悪い」なんてことを平気で言います。おそろしい。そんな企業に出会ったら「ああ、そうですね」と適当に流して、さっさと逃げ出すことをおすすめします。

そもそも評判の悪いところには就職しないのが一番が良い

ただ、就職・転職してしまってから行動するよりは、そもそもそんな会社に就職しない方が良いです。この世知辛い世の中、就職した企業がどんなに悪質な労働環境であっても「すぐやめた」という事実があると次に就職する会社でもこんな風に思われます。「何か不満があるとまたすぐ辞めるのではないか」と。私も時折入社希望者の面接をしますが、そう思ってしまいます。なぜかというと、採用担当者はわざわざそれまでに就職していた企業の評判や実態などを調べないからです。
だからといって、私はブラックな会社で長く勤務することを推奨はしていません。そんなところはさっさと退職してしまいましょう。私が言いたいことは「就職してはすぐにやめる」というサイクルを断ち切るのが大事だということです。

就職・転職活動をする前に絶対にすべきこと

つまり「就職するときにはちゃんと調べましょう!」ということです。

「会社名 評判」などで検索するも良し。それで見つからない場合には、キャリコネなどの企業の評判・口コミが大量に登録されているサイトで探してみましょう。くれぐれもロクに調べもせずに転職して「こんなはずじゃなかった」と愚痴る私の友人のようにならないでください。あと、ハローワークや転職エージェントの言うことであっても、鵜?みにせずに自分の目で確かめましょう。少なくとも私の知る限りではハローワークに書いてあることは結構いい加減です。
自分で調べて、自分の身は自分で守る!これが基本です。

私が趣味のごとく検索しまくっている企業の口コミ・評判サイトを貼っておきます。

>>10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

もう1つ大切なことは、転職先候補の会社数自体を増やすことです。少ない数の中から会社を選ぶよりたくさんの中から条件の良いものを選ぶ方が良いに決まっています。そのためには、複数の転職サイトに登録しておいてスカウトを受けたり、エージェントに良い会社を紹介してもらったりするのです。スカウトはすぐに転職しようと思ってない人でも必須、エージェント系はすぐ転職したい人や、初めて転職活動をするならクオリティを高めたり情報収集の意味でも登録しておいた方が良いです。

いちいち記事を読むのがめんどくさいという人は、リクナビNEXT、リクルートエージェントの2つに登録しておくと良いです。どちらも総合的に業種・職種を扱うため安心です。

>>スカウトを利用するなら絶対使え!リクナビNEXT

>>プロの支援を受けて転職するリクルートエージェント

 

その他オススメ記事

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

管理人

30代。普通に就職するも興味のない仕事で全くやる気が持てず二度転職。
今は好きな仕事をしてるけどやる気の波が超激しい。
ADHDの気はあるけど「やればできる!(できないことは覚えてない)」と自己肯定感がめちゃんこ高いのが取り柄。

オススメ記事・人気記事

1

Contents1 発達障害の経営者2 発達障害の研究家・学者3 閑話休題:クイズ「発達障害の有名人や芸能人に共通することは?」4 発達障害のアーティスト・ミュージシャン5 その他の発達障害の有名人・ ...

2

発達障害の有名人のページへのアクセスが多いので、アスペルガーの有名人の方だけの特集ページをご用意しました。 Contents1 アスペルガー症候群の有名人たちも強みを活かしている人が多い2 アスペルガ ...

スティーブ・ジョブズ 3

ADHDの有名人・芸能人は経営者、アーティストタイプ、スポーツ選手タイプが多い? 発達障害(ADHDやアスペルガー)有名人・芸能人48人+1匹【2017年版】 からのスピンアウト記事です。ほぼ引用なの ...

4

大人のADHDの人で、仕事が上手くいかずに悩んでいる人はたくさんいます。一方、仕事で上手くいっている人もいます。一体何が違うのでしょうか。 ADHDの特徴 ADHDの大人が仕事でやってしまいがちな失敗 ...

5

大人の発達障害が注目されたのは、仕事が上手く行かない人がたくさんいるからでしょう。なかでも注目を集めたのは遅刻癖や注意欠陥の特徴が顕著なタイプのADHDではないでしょうか。でも、ADHDじゃなくアスペ ...

-発達障害, 転職
-, , , ,

Copyright© ADHD-ASD.jp , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.