発達障害(ADHDやアスペルガー)の適職や選び方・仕事の失敗談やあるあるなど

発達障害についてのまとめ(仕事・適職や子育て・勉強なども)




「発達障害の人の仕事事例集」 一覧

データベース管理が向いてる不注意型ADHDさんが幸せに仕事してる理由【体験談】

  ※ADHDの男性の仕事の体験談です。 おさらい:注意欠陥/多動性障害(ADHD) とはそもそも何か ADHDとは「注意欠陥多動性障害」の略称です。大きくわけて、不注意型、衝動型、多動型の ...

ネットショップ管理人で大出世したADHD女性、合わない職業はパチンコ屋店員【体験談】

※ADHDの女性の仕事の体験談です。 おさらい:注意欠陥/多動性障害(ADHD) とはそもそも何か ADHDとは「注意欠陥多動性障害」の略称です。大きくわけて、不注意型、衝動型、多動型の3タイプがあり ...

黙々と作業する倉庫業とスーパーの裏方が適職というADHDさんが合わない仕事は営業職【体験談】

※ADHDの男性の仕事の体験談です。 おさらい:注意欠陥/多動性障害(ADHD) とはそもそも何か ADHDとは「注意欠陥多動性障害」の略称です。大きくわけて、不注意型、衝動型、多動型の3タイプがあり ...

【適職】交通整備員は向いていないけど施設警備員は向いてるADHDさん【体験談】

※ADHDの男性の仕事の体験談です。 おさらい:注意欠陥/多動性障害(ADHD) とはそもそも何か ADHDとは「注意欠陥多動性障害」の略称です。大きくわけて、不注意型、衝動型、多動型の3タイプがあり ...

ADHD+協調性運動障害さんが向いてた仕事は個別指導塾講師。では向いてなかった仕事は?【体験談】

※ADHDの男性の仕事の体験談です。 おさらい:注意欠陥/多動性障害(ADHD) とはそもそも何か ADHDとは「注意欠陥多動性障害」の略称です。大きくわけて、不注意型、衝動型、多動型の3タイプがあり ...

営業成績最下位続きのADHDさんが、転職して快適に働けている理由は?【体験談】

※ADHDの男性の仕事の体験談です。 おさらい:注意欠陥/多動性障害(ADHD) とはそもそも何か ADHDとは「注意欠陥多動性障害」の略称です。大きくわけて、不注意型、衝動型、多動型の3タイプがあり ...

事務職で電話受付するとメモが取れないADHDの女性【体験談】

※ADHDの女性の仕事の体験談です。 おさらい:注意欠陥/多動性障害(ADHD) とはそもそも何か ADHDとは「注意欠陥多動性障害」の略称です。大きくわけて、不注意型、衝動型、多動型の3タイプがあり ...

ADHDさんの近くにいた人「ADHDさんに向いてるのも向いてないのも飲食店」という意味は?【体験談】

  ※今回はADHDさんご本人ではなく、その方を身近で見ていた方視点での記事です。 おさらい:注意欠陥/多動性障害(ADHD) とはそもそも何か ADHDとは「注意欠陥多動性障害」の略称です ...

ADHDさん「ホテルのフロント兼事務は向いていない」「工場のルーティンワークは向いていた」【体験談】

おさらい:注意欠陥/多動性障害(ADHD) とはそもそも何か ADHDとは「注意欠陥多動性障害」の略称です。大きくわけて、不注意型、衝動型、多動型の3タイプがあります。 ADHDの人数は「男の子の方が ...

過集中な音楽家兼ライターさんが語るクリエイター職を目指す人へのポジティブなアドバイス【体験談】

  発達障害でありながらも、プログラマー、コーダー、ディレクターやプランナーなどのクリエイターとして仕事をしている人の体験談です。どんな症状の人が、どんな仕事をしていたら上手くいっているのか ...

Copyright© 発達障害についてのまとめ(仕事・適職や子育て・勉強なども) , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.